ウミガメと泳ぐ

022013YumiBeach.jpg
最近はアラスカのアンカレッジからハワイまで直行便が出ているというのに、
私たちは安いチケットを買ったので、なんと、シアトルーサクラメント経由でマウイへ。
夜中の1時過ぎにフェアバンクスを出発して、13時間くらいかけてやっとマウイに着きました。

ガイドブックを3冊持って行って(全て友達に借りた本)、
とにかく最初は海で泳ぐ、というとおちゃんに言われるがまま、海へ。
何十とあるビーチの中、どこがいいかと聞かれて、ガイドブックにカメと泳げると書いてあったビーチへ行きました。
海に足を入れてみると、思った以上に水が冷たくて、
更に、ガイドブックに書いてある通り、午後は風が強くて波も強かったので、
はりきって海に入って行くとおちゃんを横目に、私はビーチで珊瑚のかけらをいじったり、
遠くにいるクジラの潮吹きを見たりしていると、
岩礁の影に小さく見えるようになったとおちゃんがかなりの勢いでこっちらに泳いで近づいて来るのが見えました。

022013Fish.jpg
いた!カメがいた!
その言葉が私に火をつけました。
もういないかもしれない、でも、いるかもしれないと、淡い期待を抱きながらマスクとフィンを付けて、
スノーケルをして泳いで岩礁のかげにまわって、キョロキョロすること10分くらい、いました!カメ!

022012SeaTurtle.jpg
大きな大きな、それは大きなカメで、体長1メートル以上あるカメが、ゆったり、ゆら〜りと泳いでいます。
つかまろうと思えば、浦島太郎のようにつかまって泳げるかもしれないほど、側にいることを気にせずに、
10分くらい、何度も目がばちばちあいながらも、ゆったりと一緒に泳いでくれたカメさん。

YumiSeaTurtle01.jpg
残念ながら、初日は水中カメラを持っていなくて大きなカメさんの写真はないのが残念です。
写真は全て、キャンプをしたビーチで会った普通サイズ〜小さめのカメさんたちです。
(2日間だけ水中カメラをレンタルしました)
そう、マウイ島、カメと泳げるビーチが結構あるみたいです。
カメとゆったり泳いでいると、時間が止まったような、心がピュアになるような不思議な体験でした。
浦島太郎の話を書いた人は、きっとカメとのこんな時間を持った事がある人なんじゃないかな。
カメさんとの時間、最高でした!

Post a comment

Secre

No title

すてきすてき!!カメたちとそんなに近くで泳げたんだねー。

これはうれしい!大きなカメの写真がないのが本当に残念。

Re: No title

由佳ちゃん

本当にすぐ近くで、カメさんにつかまってどこかに連れて行ってもらえそうな気がしたよ。
カメはたくさんいたけど、大きなカメさんに会ったのは初日の一回だけだったから、
主に会えたのはラッキーだったのかな〜?

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
Profile

dogwood studio

Author:dogwood studio
2001年9月からアラスカ、フェアバンクスに住み始めました。アラスカ大学で野生生物学を学び、フィールドワークやネイチャーガイドをしていましたが、今はもっぱら版画制作と写真撮影と自然の恵みを得ることに没頭しています。絵本を作るのが夢です。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

Visitor Counter