セブン

040315Seven02c.jpg
すっかりとブログのエントリーが滞ってしまいましたが、
ブログに載せたいと思う事が沢山あったので、少しずつ載せていきたいと思っています。
まずは、3月末から我が家の一員になった、犬のセブンの紹介です。

3月26日に犬ぞりレースのアイディタロッドを見事完走した本多有香さんの完走祝いの集まりがありました。
レース中はマイナス70度!の日もあったそうで、有香さんの顔や手には凍傷になった痕がまだ残っていて、
新聞で読んで知ってはいたものの、犬ぞりレースは過酷な寒さとの闘いがあるのだな、と、感じました。

会がお開きになり、帰り際に、
”有香さんの犬舎で、譲ってもいいな、という子犬がいたら頂きたいです”と言った私。
実はここ数ヶ月、ピアスがいなくなって4年が経ち、そろそろ犬家族を新たに迎えようと、
アニマルシェルター(捨て犬を保護→里親探しをしている所)に何度か行っていたのです。

有香さんの住んでいるホワイトホースはフェアバンクスから来るまで10時間くらい離れている所ですが、
今年そちらの方へ遊びに行こうか、と話していたので、その時にもらえたらという軽い気持ちで言ったのですが、
”一人、置いて行ってもいいと思っている犬がいる”、と、有香さん。
突然話が進み、翌日の朝ホワイトホースへ帰る前にもう一度連絡を取り合いましょう、といってその晩は別れました。

有香さんの本に、犬達の紹介のページがあったのでその写真を見ながら、
どの子がもしかしたらうちの子になるかも知れないんだろう、と、一晩ドキドキしながら寝ました。
朝の電話で、”可愛がってもらえるなら、譲りたい”、と、有香さん。
急いで有香さんの犬たちがいる場所へ行き、どの子がもらえるのかを聞いたら、3歳の雄犬”セブン”。
会いに行って見ると、真っ白な、とてもフレンドリーで、足の長く凛々しい見た目の子がいました。

041215SevenSmile03c.jpg
欲しい欲しいと思っていた犬家族、思わぬ形で急な展開を迎え、
なんと、アイディタロッドを走った犬ぞり犬が我が家に来る事になったのです。
あれからはや3ヶ月近くが経ち、外で飼われていたセブンは、すっかり家の中が好きになりました。
とても優しい子で、有香さんが3年間、どれだけの愛情を注いで育てて来たのかすごく感じています。
我が家のボス猫モンティともきちんと距離を置いて接してくれていて、
しつこい黒猫ランスにも耐えてくれています。

041215SevenSmile02c.jpg
野山を全速力で走ったり、ジャンプしたりする姿を見ると、さすが犬ぞり犬!と惚れ惚れする身体能力の持ち主です。
これから、心の中のピアスといっしょにセブンと沢山の思い出が作って行けたらいいなと思います。

Post a comment

Secre

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

おめでとうございます

新しい家族のメンバーが加わって楽しそうですね。犬のいる生活って良いですよね。凛々しいセブン君の姿が作品に登場する日も近いのでしょうか。楽しみです。

Re: おめでとうございます

まだらっこさん

コメントありがとうございます。犬がいると、散歩やキャンプの楽しさが倍増しますね。
セブンの版画も、近日中に作りたいと思っています。ありがとうございます。

噂を聞いて

長野県松本市、川口農園です。

日本に帰省中のK夫婦から、新しい犬を迎えたと聞いて、もしかしたらブログに載っているかも、と思い、見に来ました。

シュッとしたかわいい子ですね!走っている写真は躍動感あふれてて、こっちに来そう(笑)

アラスカに住んでる犬は繋がれてなくていいな。

日本ではたいていリードに繋がれている犬だけど、たまに自由に歩いている野良犬を見ると嬉しくなります。


あと、ゆみさんの版画、アラスカの自然への愛情があふれていて、ほんと、いいです!
いつか実物をみたいです。

では頑張ってくださいね!

川口恵美



恵美さんへ

恵美さん

コメントありがとうございます。
セブンはさすがiditarodに出ただけあって、走る姿は野生動物みたいにかっこいいです。
自由に歩いている野良犬がまだいるんですね!
昔子供の頃は結構いましたよね。
最初はセブンが痩せっぽちに見えたのですが、今は周りの犬達がころんころんに太って見えます。
セブンが一番嬉しそうに走るのは、ツンドラの広い大地です。
結構石ころなんかででこぼこしているのですが、インパラ?のように走り回ります。
是非、いつかご家族でこちらに遊びにいらしてください。その際は、うちに版画を見に来てくださいね。

由美

Comment is pending approval.

Comment is pending blog author's approval.
Profile

dogwood studio

Author:dogwood studio
2001年9月からアラスカ、フェアバンクスに住み始めました。アラスカ大学で野生生物学を学び、フィールドワークやネイチャーガイドをしていましたが、今はもっぱら版画制作と写真撮影と自然の恵みを得ることに没頭しています。絵本を作るのが夢です。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Calendar
11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

Visitor Counter